第二回推手練習会:終了レポート

1月24日(金)、第二回目となる推手練習会が開催されました。

参加者は4名。

 

単推手を平円・縦円・螺旋とそれぞれ左右を、全メンバー総当りでみっちり実施しました。

18時45分から開始し、2分半ごとにローテーションしましたが、気がつくともう20時。今回2名が初参加でしたが、非常にスムーズに進行し、いつも練習している仲間のような良い雰囲気で、時間が進むのがとても早かったと感じました。

 

20時からは今回初参加のKMさんが普段練習している推手を実施しました。これは推す側の推し方を固定しないというものでした。平円・縦円・螺旋をミックスしたようなイメージで、惰性で回すことを防止でき、また柔軟に対応する必要があるため、非常によい練習となりました。今後のレギュラーメニュー確定です。

 

最後に初心者のEGさんから丹田の強化法に関する質問があり、それぞれが考えを披露(下記)するという形で時間となり、第二回の推手練習会は終了しました。

 ・身体を八つに切りそれぞれをばらばらに利用できるようにする。

  ⇒丹田に関しては身体の中心線で切った境界を上下にずらすイメージで練習。

 ・股関節のゆるみ、肛門・性器の引き上げ。

 

練習後の懇親会でも話がはずみ、

今回も、非常に有意義な会であったと思われます!

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    funtaichi (月曜日, 27 1月 2014 03:13)

    第三回目の練習会の開催が決定しております。興味をもたれた方は是非次回ご参加ください。